私は大学を卒業してからある大手ハウスメーカーに就職しました。

ハウスメーカーと言っても営業ではなく事務職。

周りは男性ばかりでチヤホヤされて来てすごく居心地のいい職場でした。

5年経った時に、妊娠をして県外に嫁ぐことになったので渋々退職…

その後、トントンと妊娠して、出産。

今は3人の子どもたちの育児をしていますが、少し環境にも慣れて来たので社会に復帰しようかと色々と求人誌をチェックしています。

しかし、なかなか条件の合うものがなく、いいなと思っても断られたり。

この歳になって仕事探しがこんなにも難しいのかと痛感しております。

子どもたちの育児、家事は怠りたくない。と言う気持ちもあり、条件が狭まるためなかなか見つかりません。

保育園も定員オーバーで子どもを預けることもできません。

こんなにも難しいとは思っていなく甘くみていたな。と反省しております。

早く条件にあった仕事をして、自分の気分転換のためにも頑張ります^^!

歳のせいなのか、自己管理の未熟さなのか、妊婦だからなのか…足にセルライトが出来てしまいまして…。周りの同年代の友達に相談してみた所、結構みんなセルライトで悩んでいるみたいでした。

セルライトは温めるのがいいだの、マッサージがいいだの、筋トレがいいだの、とにかく痩せるしかないだの…色々ネットに出てますねぇ。中にはもう諦めるしかないとまでありました。(涙)

一応まだ二十代なので諦めません!!只今妊娠中なので出来る事は限られてます…そこで温める、マッサージする、寝る時に着圧ソックスを履いてこれ以上ひどくなるのを阻止します。

そんな必死になってる私を見て、旦那が寝る前にマッサージしてくれるんですが、これが痛くて痛くて…。よかれと思ってやってくれてますし、痛いけど自分でやるより旦那がマッサージしてくれた翌朝の方が足がスッキリしています。

おまけにアザもできます。

アザと痛みに耐えてスッキリ足になるのを取るか、自分で痛くない程度に成果が出るまでやり続けるか…すごく迷っちゃいますねぇ。

私はある病気が原因でダイエットを始めています。

今から約3年前の事です。いつものように自転車で買い物に行っていたら、途中で体に異変を感じてすぐさま病院へ直行します。そして病院での検査の結果は、高血圧症と診断されました。高血圧と無縁と思っていた私は、この結果に驚きました。高血圧になった原因はメタボによるものと断定されて、その日から減塩とダイエットをすることになったのです。ダエットをしたことがない私は何をすればいいのかわからず、とりあえずネットを参考にしながら、減塩食とダイエットをしていきます。まずは野菜中心で、肉は脂肪分の少ない豚、鶏肉、調味料は減塩のものを使い、食事の量は腹八分目を目標にとっていきます。最初の数か月間は味付けに苦労しましたが、1年立つと味にも慣れて普通に食べれて、量も慣れてて来ます。運動もしなければいけないので、私はウォーキングをすることにします。走る事が苦手で、普通に近所を約30分歩くだけなので、無理せずに運動が出来ます。減塩食とウォーキングをして3年後の現在、私の体重と血圧は正常値になりました。薬、サプリなどは一切使わず体重が70あったのが今は62までになりました。

今も健康のためにダイエットは続けています。

9月の3連休初日からの雨降りがちょっとひと段落、水曜の午前は回復基調の空にほっとする気分です。

天気予報をチェックすれば翌日の木曜に傘マークはあるけれど、16号台風は温帯的圧になったとあるし、この月のピークは越えたかなという気持ち。

秋は長雨というのがあるから時々の雨降りは認識していますが、先月の天気からして3日連日で降るとは想像していなかった。

夏休みというお盆明けに結構降ったし下旬も曇りや雨だったから、9月は気持ちよくすごしたいという気分が自分なりの予測にもなった。

最近はワンシーズン中での気温差が大きかったり印象的ですが、もうこの9月でよい風情と秋の陽ざしや風景を眺めてみたい時期です。

国語ジャンルの季語には秋晴れでの爽やかという言葉もありますが、台風もこの時期の言葉、この季節だから多少の雨天は考えているけれどスローでしたね。

最初は九州北部の海域から日本海へ通過の感じがしましたが、四国から紀伊半島に北上し太平洋側へ、空には雲があっても一先ず止んだのは安堵します。

連休初日の夜から降り始め、いったん止んではよい降りからの落着き、この秋いちばんという気温の低さにあったかグッズがよい効果。

16号通過で台風の未消化はどれほどあるのか、これから終息時期までのパワーも気になる点ですね、8月と今回がピークと思うけれど。

日々の空模様は生活その物のスタイルになっていく、2016年の様な雨天や晴ればかりという偏りの気象を修正できたらいいなと願うこの頃です。

専業主婦になってはや3年になるけど、毎日単調すぎて日々の生活に飽きてきた。上京してきたから暇つぶしの相手をしてくれる人もいないし、働いていないから使えるお金もほとんどない。

働いているときはキツイながらもやり甲斐があって他人からの評価も感じられた。今は夫が感謝こそしてくれるけれど、それだけ。見送りして、掃除洗濯を終わらせたら夕食作って、お迎えして1日終わり。夫に尽くせる喜びももちろんあるし、働いてお金を稼いでくれることへの感謝だってしている。

でも私の人生この先も同じなのかと思うと30代前半にして、人生の輝きが消失してしまった気分になる。内職しようにも募集もないし、特技もない。小遣いを稼げないから、自宅にてやることやってぐうたら過ごすのみ。

世のお金のない専業主婦の方々はどうやって生き甲斐を見つけているんだろうか。

八百屋さんにいったら栗がおいてあったので旬を味わおうと買ってみました。

秋の訪れを感じます。

栗ご飯の素を買って作ったことはあったのですが、素材から栗ご飯を作ったことがなかったので初挑戦です。

栗を茹でて、皮をむいて、炊飯器に調味料と栗を入れてたくだけなのですが、栗の皮むきが思ったより大変でした。

厚い皮にキッチンばさみで切り込みを入れてむいて、薄皮を包丁でむくのですが、手は痛くなるし、時間も結構かかります。

大変でしたが、出来上がった栗ご飯は結構美味しかったです。

しかし次回はやはり栗ご飯の素を買った方が楽でおいしいかもしれないと思ったのでした。

お値段は栗を買って作ったほうがお得なので、心と時間に余裕があるときには再挑戦したいと思います。

夏フェス芸人見たら行ってみたくなった!

人生一度でもいいから行った方がいいんだろうな?

ってか友達とか好きで毎年行く子がいるけど一度行くとハマるらしい!

フジロック遠いけど参加したいな?

不安なのは洋楽を聞かないからテンションついていけるか!

だけどアメトーク見てたら激しい音楽ばかりじゃないって知ったから凄く興味が出た♪

自然と遊んだりしながらキャンプするのも楽しそうだよね?

美味しいものを食べて川で遊んで音楽で踊って!

友達に連れてってもらおうかな!?

サークルとかに巻き込まれたら怖いんだけどね

体力がもつか心配なんだけど…

まずは地元でまる「アラバキ」に参加した方がいいかな!

あれも3日間キャンプしながら音楽聴いたりだし☆

旦那誘ってみよう!

先日、結婚記念日を迎えました。当日は旦那が仕事だったので、後日お出掛けすることになりました。と言っても、生後5ヶ月になる息子がいるため、おしゃれなディナーなどはできません。と言うより、夜の外出は実家に行くくらいしかしたことがないので、今回もディナーではなくランチにしました。もう少し大きくなってくれたら、おばあちゃんに預けて二人でゆっくり・・・と思いますが、来年以降ですね。

さてさて、ランチはどこにしようか悩んだ結果、婚姻届けを出した日に、婚姻届を出す前に、パンが食べ放題のお店に行ったので、今回もそのようなお店に行くことにしました。初心を思い出そうと言うことで(笑)

焼きたてのパンって本当においしいですよね。すごくたくさん食べました。有りがたいことに息子もベヒーカーのうえで良い子にしていてくれました。

今後もいろいろあるだろうと思いますが、家族で力を合わせて頑張りたいと思います。

 先日パソコンプリンターが壊れてしまい、新しいものを購入しました。無線LANにつなげると書いてありました。なかなかうまくいかなく、休みの日に私の友人がパソコンに接続をみてくれました。彼に見てもらったら有線LANと無線LANが2つ一緒に接続プリンターとして、インストールされているということでした。それなので一度プリンタードライバーを削除して再びインストールをしてもらいました。そうしたら家の中にあるパソコンは全て無線LAN化されるようになりました。

 今のプリンターは高性能でプリンターの他、スキャナー、コピー、USBデータの共有化、スマホからの写真をデータで送るだけで印刷できるような機能がついていたりします。それが、私が7年前に買ったプリンターの3分の2の値段で購入できるから驚きです。家電の進歩にはいつも驚かされています。

おまとめローンの審査に通れば利息負担が減ります!
http://www.literata.net/

昔のカードローンキャッシングは、法定利息が40パーセントで一度借りると返せない人が増えて、自己破産する人も増えてしまいました。

社会問題になり利息制限法も見直されて、今のカードローンキャッシングは、法定利息が40パーセントの時代に比べてかなり借りやすくなり、一度借りると返せないということもなくなり昔自己破産する人も増えて、社会問題になり利息制限法も見直されたことが大きいです。

法定利息が40パーセントの時代には自殺者もかなり出たみたいで、多くの犠牲があって今の借りやすいカードローンキャッシングができてきたことを知っているだけでも、私が初めてアコムのカードローンキャッシングを申し込んだときも、罪悪感や怖い気持ちは無かったです。

なぜこんなにもカードローンキャッシングが借りやすいのか歴史的な背景を調べると、自然にカードローンキャッシングの仕組みがわかってきた覚えがあり、カードローンキャッシングを申し込んだときは下調べが大事で、いくら今のカードローンキャッシングは、法定利息が40パーセントの時代に比べてかなり借りやすくなったとはいえ、返すあても無いのに借りちゃ駄目です。

今のカードローンキャッシングは、簡単に借りる事が出来るから慎重に。